このエントリーをはてなブックマークに追加

DENON DJ MC7000徹底解剖!

選ぶならやっぱり良いものを。

今やDJたちのプレイスタイルの標準となりつつあるDJコントローラー。

各メーカーがしのぎを削り、安価かものから高額なものまで様々なコントローラーをリリースしています。

初心者の方は最初は安価なものからスタートするのもいいでしょう。

ですが、どんどん上手くなっていって、こんなプレイがしたい、こんなアイデアを活かしたい。

そうなってきたときに機材のアップグレードを検討するようになるかと思います。

せっかくなら最初から使い勝手の良くて本格的な機種を導入しませんか?

そんな中でもオタレコ厳選のおススメ機種があります。

それがDENON DJの4チャンネルDJコントローラー「MC7000」です。

DENON DJ MC7000
DENON DJにはフラグシップ機として「MCX8000」がありますが、こちらはモニターが搭載されていたり、USBメモリでのDJプレイに対応しているなどの複合的な機能があるため、無垢なDJコントローラーとしてはこの「MC7000」がフラグシップにあたると言っても過言ではないでしょう。

無垢なDJコントローラーとは申し上げましたが、「MC7000」は対応DJソフトウェアのSerato DJの能力を充分に活かすことのできる沢山の機能を備えています。

このページでは、そんな「MC7000」にフォーカスをあて、その魅力を徹底解剖致します。

↓文章を読むのは苦手という方は、動画をチェック!!↓

人気のDJソフトウェアが標準対応

DENON DJ MC7000
MC7000は、今や業界標準となっているDJソフトウェア「Serato DJ」に標準対応しており、接続するだけで簡単に使用可能です。

Serarto DJは、その使い勝手の良さからプロフェッショナルなDJからホームユーズのDJまで幅広い層に支持を得ています。

将来は現場デビューも考えているかたも、Serato DJを押さえておけば間違いないでしょう。

↓Serato DJについてもっと詳しくは↓
Serato DJ

2台のパソコンが接続可能

DENON DJ MC7000
仲間内のバーベキューやパーティーなどでDJコントローラーを持ち込むとき、DJを交代するときに不便さを感じたことはありませんか?

MC7000は、USB端子を2基搭載しており、2台のパソコンが同時にMC7000を制御することが可能です。

これにより、2人でのDJプレイスタイルの構築も可能ですし、パーティーなどに持ち込めば、DJ同士の交代も音を止めることなくスムーズに行えます。

USB端子が2基搭載されているSerato DJのDJコントローラーは、今のことをこのMC7000とPioneer DJのDDJ-SZ2のみです。

↓二人のDJによるMC7000のデモプレイ動画です。可能性が広がりますね!↓

独立した4chDJミキサーとして使用可能

DENON DJ MC7000
MC7000は、Serato DJを使用しない場合独立した4chDJミキサーとして使用することができます。

これにより、DJミキサーを新たに導入する必要が無く、CDJやアナログターンテーブルをDJセットに導入することができます。

また、別途Serato DJの拡張パック「DVS Expantion Pack」を購入すれば、接続したCDJやアナログターンテーブルでのSerato DJのコントロール制御が可能となるDVS機能に対応しています。
※操作を行うには、別途専用のコントロールレコード、CDが必要となります。

↓DVSについてもっと詳しくは↓
DENON DJ MC7000

キーシフト&キーシンクコントロール機能搭載

DENON DJ MC7000
Serato DJには、ソフトウェア内で曲ごとのキー(曲調)を解析することができ、またソフトウェア上でこのキーの上げ下げを行うことができます。
※この機能はSerato DJ拡張機能の「Pitch N' Time DJ」を導入する必要があります。

MC7000は、このキーの上げ下げをコントローラー側で制御することができ、また、2つの曲を同じキーにするシンク機能も搭載されているのです。

この機能も他のコントローラーにはほとんど導入されていないものになりますので、この機能を利用したアイデアをDJプレイに落とし込むことができます。

どのような機能は良くわからいという方は、上記の動画でもご紹介していますのでご確認ください。

6インチの大型プラッター

DENON DJ MC7000
MC7000はプラッターが6インチの大型となっており、繊細なスクラッチにも十分対応した仕様になっています。

質感や反応も良く、直感的な操作性に非常に優れています。

プロも納得な高音質設計

DENON DJ MC7000
MC7000は、DENON DJブランドの伝統的な高音質設計となっており、Serato DJ起動時のサウンドはもちろん、ミキサー単体使用の場合でも高音質なサウンドを実現しています。

また、マスター出力にはRCA端子の他に、XLR端子も搭載するなど、プロフェッショナルな現場でも対応できるようになっています。

操作性抜群なパフォーマンスパッド

DENON DJ MC7000
MC7000は、各デッキ8個のパフォーマンスパッドを搭載しています。

HOT CUE、LOOP/ROLL、SLICER、SAMPLERが操作でき、Serato DJの操作においてこのパッドはかなり重宝します。

パッドもカラフルに点灯するので視認性も高く、暗い環境にももってこいです。

クロスフェーダーが交換可能

DENON DJ MC7000
MC7000は搭載されたクロスフェーダーのパネルを開けるだけで交換ができるようになっており、本体ごと修理に出すことなく対応ができます。

他のDJコントローラーですと本体ごと修理に出す必要がありますが、消耗部位なだけにこの設計はありがたいですよね。

充実した機能拡張パック付属

DENON DJ MC7000
MC7000には、Serato DJの機能を引き出すための拡張パック「PITCH'N TIME DJ」、「SERATO FLIP」、「SERATO VIDEO」の3種が付属されています。

「PITCH'N TIME DJ」は、上記で述べたキーシフトの機能はもちろん、キーロックがかかった状態でのピッチ可変の際に生じる音の劣化を劇的に改善させます。

SERATO FLIP」は、曲につけたHOT CUEでのCUE移動を記録し、簡単にエディットした曲を仕上げることができます。

SERATO VIDEO」は、その名の通りVIDEOミックスを可能にする機能となっており、今や多くのVDJが利用しています。

これらを利用して、更なるパフォーマンスの幅を広げることができます。

それぞれの詳細は各商品ページをご覧ください。

安心のデノンブランド

DENON DJ MC7000
DENON DJは、オーディオ機器のブランドとして名高いDENONのDJ部門として誕生しました。

現在は、AKAI、Numarkなどの名だたるブランドを抱えるinMusicグループの傘下となりましたが、当初より定評のある高音質への拘りや、性能の高さはしっかりと継承をされています。

MC7000には、そのDENON DJの魂がしっかりと込められた仕上がりとなっています。

メーカーサポートも充実しており、購入後に困ってしまう接続方法や操作方法のサポートがお受けいただけますので安心です。

DENON DJのウェブサイトはこちら。

オタレコだけのお得なセット有り!

DENON DJ MC7000
ここまではMC7000の魅力をたっぷり解説させていただきましたが、パソコンとDJコントローラーの他にDJを行う上で必要なものがまだあります。

ヘッドホン、スピーカー、PCスタンドなどなど...

当店では、ヘッドホンは持っているからスピーカーだけで良いなど、お客様の必要に合わせてお選びいただけるお買い得なDJセットもご用意しています。

せっかくなら届いたら直ぐにDJをしたいですよね!

更に今なら豪華便利アイテムプレゼント!

DENON DJ MC7000
DJをするうえで必需品というわけではありませんが、より快適なDJライフを楽しんでいただく為の便利アイテムをご用意しました。

↓詳細は各バナーをクリック!↓

DENON DJ MC7000

DENON DJ MC7000

DENON DJ MC7000

DENON DJ MC7000

DENON DJ MC7000

MC7000をご購入いただきますと、これら5点をプレゼントさせていただきます。

総額で1万円相当のプレゼントとなりますので、かなりお買い得ですよ!

まとめ

ここまでMC7000について解説をさせていただきましたが、魅力は充分伝わりましたでしょうか?

初心者の方でも、せっかく始めるならこれぐらい本格的なものをチョイスされてもいいかと思います。

このMC7000には、DJというパフォーマーとしての可能性がたっぷり詰まっています。

当店でも自信を持ってお勧めさせていただきます!

長文をお読みいただきありがとうございました!
DENON DJ MC7000